医療法人 山本記念会 山本病院

交通アクセスHOME

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

令和3年3月7日
山本病院創立80周年記念
市民公開講座(別府市公会堂)

13時30分~13時40分
山本隆正病院長 挨拶


13時40分~14時20分 特別講演
『脱!無縁社会~コロナの今だからこそ考えたい社会との“つながり方”と私たちのメンタルヘルス』
講師 産業保険事務所 代表産業医
山本病院非常勤医師 増井太朗
現在の社会的変化は、「無縁社会」と言われ、コロナ禍でさらにひとの接触機会を失いつつあります。産業保険の専門家の立場から活動をご紹介しながら、職場と地域、医療と福祉との連携の大切さや、一人ひとりの新しい「つながり方」を考える機会に出来ればと思います。

14時40分~16時20分 シンポジウム前半
『この街で共に生きる~つながる~』
地域での暮らしを支えるスタッフの取り組み
シンポジスト 山本病院院長 山本隆正
山本病院看護師 金島陽子、青木一也
山本病院で行っている地域移行支援の実際を紹介します。ステップアップ形式の退院クリティカルパス、IMR(疾患管理とリカバリー)、IPS(個別就労支援プログラム)の説明をしています。悩みを持っている人やご家族に対して、誰かとつながることの大切さをについて考えていきます。

14時40分~16時20分 シンポジウム後半
『この街で共に生きる~つながる~』
大分県東部保健所の取組
大分県東部保健所 保健師 佐藤裕子
質疑応答
山本隆正病院長の閉会のあいさつ



山本病院の歴史スライドショー
山本記念会山本病院創立80周年記念式典に際して作成した「山本病院の歴史」の歴史スライドです。創立当初の写真など、山本病院と山本家に関連した歴史を紹介しています。3月6日に行われた80周年記念の病院祭で上映しました。